敏感肌におすすめの化粧水は?

category01

敏感肌で悩んでいる方は大勢います。特に加齢と共に敏感肌になる方が多く、以前のスキンケアが肌に合わず、何を選んだら良いか分からないという方もいます。
そんな加齢により敏感肌になった方におすすめの化粧水があります。
それが「ヒフミド」です。

まず、歳を重ねて肌が次第に刺激に弱くなってきたという場合、肌の保水成分が減少したことが原因です。


肌にはセラミドという保水力の高い成分が存在しています。


この成分は表皮に存在し、肌細胞の間を埋めてたっぷりと保水することで、肌に隙間をなくして水分の蒸発や外部刺激から守っています。
しかし、この成分は加齢と共に減少してしまいます。


すると細胞間に隙間ができて水分が蒸発して乾燥しやすくなったり、外部刺激を受けやすくなるのです。

エキサイトニュースの情報はココで集まります。

これが敏感肌になるメカニズムです。

つまり、この減少したセラミドを補い、刺激を受けにくくすることで肌に潤いとハリを戻して健やかな肌にすることができるのです。

敏感肌のクレンジングのおすすめ情報探しならこちらをご確認下さい。

ヒフミド化粧水には人の肌に存在するヒト型セラミドが3種類含まれています。

外部刺激から肌を守るバリア機能をサポートするセラミドI型、高い保湿効果があるセラミドII型と加齢により減少するセラミドIII型が配合されています。


元々、肌に存在する成分のため、肌馴染みも良く、しっかりと保湿することができます。



このような成分が配合されているため、ヒフミド化粧水がおすすめなのです。このように敏感肌の原因の1つは肌のセラミドの減少です。

そのためこのセラミドをたっぷりと含んだヒフミド化粧水が肌質改善におすすめです。

驚く情報

category02

敏感肌は、肌の乾燥が原因となっている場合が多いので、スキンケアにおいても、保湿が非常に大切です。化粧水を塗った後、クリームでしっかりと蓋をするというケアが重要となります。...

subpage

読めば解る

category02

外的な刺激に弱く、肌荒れなどのトラブルを起こしやすい敏感肌で悩む人は多いですが、健康な肌に近づけるためには毎日のスキンケアを正しく行うことが大切です。まず、敏感肌の人は肌をゴシゴシこするようなケアをすると、さらに肌の状態は悪化してしまいますので、洗顔やスキンケアを行う際もできるだけ肌をこするなどの刺激を与えずに優しいケアを心がけていきましょう。...

subpage

売買のコツ

category03

保湿クリームでケアしたいけれど肌が敏感だから余計なものは使わない方が良いのかもしれない、と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。肌が敏感だと化粧品選びは一苦労です。...

subpage

みんなの常識

category04

敏感肌になってしまう直接的な原因の一つは、お肌の水分や油分が少なくなってくることによって引き起こされる、お肌のバリア機能の低下であると言われています。このような敏感肌を改善するためには、お肌の保湿が非常に重要なポイントとなります。...

subpage